JABEE WEB講習の目的と受講手順

  1. 講習の目的
  2. このページで説明されている講習は、主に以下のことを目的としており、基本的には希望されるすべての方に受講していただくことができます。

    1. 審査員になることを希望する人が、審査を行うにあたって必要な知識と実際の審査を体験するためにオブザーバーとして審査チームに参加するための資格を得る。(オブザーバー参加資格の付与条件は分野により異なる場合がありますので、あらかじめ各分野の相談窓口にお問い合わせください。)
    2. 既に審査員やオブザーバーの資格を持っている人が、審査を行うにあたって必要な知識を再確認するとともに認定基準や審査に関する最新情報を得る。
    3. 認定を希望するあるいは認定中のプログラムの関係者が、認定審査に関する知識を身につけ、プログラム改善の参考にしたり、効果的に受審するための情報を得る。
    4. 認定審査に直接関係しない第三者だが、JABEEの認定審査に関して知りたい人が希望する情報を得る。

    上記のa.及びb.に該当し、JABEEの審査チームの一員(注)となることを目指す方は、JABEEの審査制度、認定基準、審査の方法、審査を行う上での留意点などを十分ご理解いただく必要があります。本講習を受講されるだけでなく、本ウェブサイトの「認定・審査」のページに掲載されている主要な文書類をお読みください。

    注:JABEEの審査員は、JABEEの認定分野における専門知識を持ち、原則的にはその分野に関連するJABEE正会員の学協会の会員であることが求められます。また、JABEEの審査はボランティアとして活動していただいています(ただし、実地審査の旅費、審査員研修会への参加費などの経費は精算します)。

    e-Learningのサイトには、上記文書類の基本となる内容をまとめたスライド資料と、それに関する確認問題及び受講者の情報に関する問い合わせ画面が用意されています。スライド資料による学習と資料の中に組み込まれた確認問題を完了され、受講者情報(注)を入力された方は本講習の修了者となります。
    なお、受講者情報は受講者の実態を把握したり、オブザーバー希望者に参加資格を与えるための基礎データとして使用します。

    注:「受講者情報」で入力する情報には個人情報が含まれています。JABEEではその情報を厳重に管理し、開示先はJABEE及び関連学協会の認定審査関係者に限定するとともにJABEEの業務目的以外には使用しません。また、JABEEが実施するワークショップ等のイベント情報を、受講された方にご連絡するために使用する場合がありますので、ご了解ください。

  3. e-Learningの受講手順
  4. (1) JABEEから指定されたID、パスワードにより受講される場合

    1. 下記の4項にあるリンクからe-Learningサイトのログイン画面に入り、指定されたIDとパスワードを使用してログインしてください(パスワードはログイン後に変更できます。
    2. ログイン後に表示されるページの左側の「学習」から、「審査員Web基礎講習」をクリックし、それぞれの科目を順を追って受講してください。薄く表示される科目は、他の科目を修了された後に受講できるようになります。また、各科目に含まれる確認問題は各問題に正解するまでは次のページに進めません。
    3. 審査可能な認定分野やご所属(勤務先/元勤務先)等の「受講者情報」を登録されない場合は、JABEEの審査員/オブザーバー候補者として必要な講習受講(修了)履歴は記録されません。
    4. 講習の途中でログアウト・ブラウザを閉じるなどしても、再度ログインして、中断したところから講習を再開できます。

    (2) ご自身で申し込んで受講される場合

    1. 下記の4項にあるリンクからe-Learningサイトのログイン画面に入ってください。
    2. まず「アカウントを作成」をクリックし、ご自身のメールアドレスを登録してください。そのアドレス宛にすぐにメールが送信されますので、届いたメールに記載されたURL(発行後6時間有効)へアクセスし、ユーザー情報(ログインするためのID、氏名、勤務先、パスワード等)を登録していただきます。なお、姓、名欄には以下のような情報を記入してください。
       ID:ご自身のメールアドレス
       姓:ご自身の氏名
       名:ご自身の勤務先(元勤務先となる場合は「元」を付してご記入ください。)
       姓(カナ):ご自身の姓(全角カナ)
       名(カナ):ご自身の名(全角カナ)
       パスワード:任意のパスワード(4文字以上)
    3. ID登録するメールアドレスとしてフリーメール(Gmail、Hotmail、Yahoo!メール等)は使用しないでください。都合によりフリーメールの使用を希望する場合は、事前にご氏名・ご所属(勤務先/元勤務先)をJABEE事務局(accreditation@jabee.org)までご連絡ください。
    4. 登録が完了したら、ID/パスワードが有効になったことを通知するメールが届くまでお待ちください(JABEE事務局での処理は平日9:00~17:00の対応になります。時間に余裕を持ってお手続きください)。有効になった後はご自身で設定されたID(メールアドレス)とパスワードでログインして(1)と同じ手順で受講してください。
  5. 講習実施期間
    通年実施といたします(一時的にメンテナンスにより停止する場合があります)。
    なお、ID登録された月の翌月末までに受講を完了させてください。この期間を過ぎても受講を完了されていない方のIDは削除しますので、その場合は再度IDを取得し、最初から受講し直してください。受講期間の延長を希望される方はJABEE事務局に事前にお申し出下さい。
  6. e-Learningサイトへのリンク
    上記1にある本講習の目的をご理解いただき、講習を受講される場合は、下記ボタンをクリックしてください。e-Learningサイトのログイン画面に移動します。(外部サイト)
    講習サイトへリンク
    (https://manabeat.com/jabee/login)

    注:e-Learningシステム「学び~と」は、機能が不定期に改善/修正されることがあります。