JABEEと建築教育の国際化

河合塾 Guideline 4・5月号(2016年4月10日発行)に「JABEEと建築教育の国際化」が掲載されましたので紹介します。

出典: 河合塾 Guideline4・5月号
注目の学部・学科(第33回 建築学) コラム「JABEEと建築教育の国際化」P.68~69
掲載元のリンク先: http://www.keinet.ne.jp/gl/16/0405/05gaku0405.pdf
河合塾 Guideline(ガイドライン)http://www.keinet.ne.jp/gl/

大学の質保証とは何か

(株)エイデル研究所から出版された、『大学の質保証とは何か』に、JABEE広報・啓発委員会 三木委員長(執筆当時)ならびに青島専務理事が寄稿しました。

出典:早田幸政 編著『大学の質保証とは何か』エイデル研究所、2015年5月
  「一般社団法人 日本技術者教育認定機構における大学評価のポイント」pp.58-69.

工学教育と職業教育 大橋秀雄

IDE現代の高等教育 NO.570 2015年5月号「大学と職業教育」
JABEE顧問(第2代会長)からの寄稿です。

日本技術士会 平成27年新春記念講演会 記念講演を拝聴して
             JABEE専務理事 青島泰之(記)

2014年ノーベル物理学賞を受賞された、名古屋大学大学院教授 天野浩氏の講演(日本技術士会主催 新春記念講演会)で、JABEE認定について言及がありました。

VIEW21大学版2014Vol.4冬号「特集:輩出すべき人材要件を設定する」

宇都宮大学の農学部・工学部の一部の学科がJABEEの基準に基づき、学習・教育到達目標を設定し、組織的な教育改革に着手したことについての雑誌記事が掲載されましたので紹介します。

出典:VIEW21大学版2014Vol.4冬号「特集:輩出すべき人材要件を設定する」P.9~13
掲載元のリンク先:http://berd.benesse.jp/magazine/dai/booklet/?id=4381

※この記事は、(株)ベネッセコーポレーション ベネッセ教育総合研究所の「VIEW21大学版」2014年度Vol.4冬号に掲載された記事をそのまま掲載しています。記事の一部若しくは全部の他資料への転載は出来ません。

技術者教育の国際的動向と日本の課題 大中逸雄

JABEEの大中顧問が、平成26年電気学会全国大会シンポジウム「社会が求める技術者の育成」(2014.3.18)で講演された論説です。「技術者教育」が、社会に貢献する「専門家」としての「技術者」を育成することを明確にし、その観点から従来の「研究者育成」に警鐘を鳴らしています。

New Waves of Engineering Education and IEA’s Graduate Attributes

JABEEの前理事、前国際委員、前認定事業委員である篠田庄司先生が、2013年7月1日、ITC-CSCC (International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications) で基調講演をされました。工学教育の新しい世界の動きを紹介しています。

技術者教育と技術者倫理

公益社団法人全国工業高等学校長協会が発行している「工業教育」の2013年7月号特集「技術者倫理と安全教育」です。JABEEは「技術者教育と技術者倫理」と題して寄稿しました。

工学教育のこれからとJABEEへの期待  朝日新聞オピニオン編集部 辻篤子

2013年度JABEE定時社員総会後の記念講演で使用された資料を掲載しています。一部若しくは全部の他資料への転載は出来ません。

技術者教育の質保証に向けたJABEEの取り組みとその意義  木村孟

情報処理学会誌(7月号)

特集 大学教育の質保証03

「大学の国際化と技術者教育認定」  長島昭

日本私立大学連盟 機関誌 「大学時報」平成22年5月号(No.332)

特集「何ができれば学士と言えるか?―分野別の質保証」

本格的なエンジニアリング・デザイン教育に向け、PDCAサイクルを普及

学研 進学情報8月号 特別レポート JABEEによる技術者教育の改革

※この記事は、(株)学研教育みらいの「学研・進学情報」8月号に掲載された、インタビュー記録をそのまま掲載しています。記事の一部若しくは全部の他資料への転載は出来ません。

特別インタビュー「産学官連携の認識が深まれば特許が生まれ、大学発ベンチャーが生まれる」 金井務

文部科学教育通信 No.39

産学官連携 特別インタビュー

産学官連携の認識が深まれば

高等専門学校制度創設50周年祝辞 木村孟

日本技術士会の創立60周年祝辞 木村孟