JABEEの認定の特徴

JABEEは自発的に認定を申請した技術者教育プログラムを対象に、学習成果の評価(アウトカムズ評価)を中心とした審査によって認定を行います。

詳しくはこちら

認定の仕組み

認定対象プログラム、認定基準および審査から認定へのプロセスを示します。

詳しくはこちら

審査方法と留意点

認定を受けるための審査の具体的内容を示します。審査を受ける場合は熟読をお願いします。

詳しくはこちら

認定の国際的相互認証

JABEEは技術者教育認定の国際的枠組みとして、工学系ではワシントン協定、情報系ではソウル協定、建築ではキャンベラ協定*に加盟し、それらの協定の考え方に準拠して設定した基準に基づき審査を行っています。(*暫定加盟)

詳しくはこちら

技術士への道

JABEE認定プログラム修了者は、技術士の第一次試験が免除されます。技術士補となる資格を有し、必要な経験を積めば、技術士第二次試験を受験することができます。

詳しくはこちら